♪♪♪ほぼ日刊でお届けする「お母さん業界新聞メール版」始めました♪♪♪ 携帯でもPCでもOK→ http://www.okaasan.net/system03.php?itemid

子供の家

2008年04月24日

「お母さん大学in福岡」を開催する“大野城まどかぴあ”の館長をされている林田スマさんにお会いしてきました。

フリーアナウンサーとしても大活躍されている方です。

そこで良いお話を聞きました。

福岡である「子供の家」を建てるプロジェクトがようやく始まったとのこと。

親を亡くした子供たちとその里親が一緒に住める家を建てる計画だそうです。

千鳥屋(http://www.chidoriya.net/)の社長さんが海外に行かれた際に
思い立ち、長年日本で建築を夢見、長い間準備を重ね、ようやく何社かの企業や賛同者が集まりようやくようやく始動し始めたとのこと。

そのお手伝いを林田スマさんもされているとのことでした。

今回は講演会の件でお邪魔したので、簡単にしかお話を聞くことができず、少しニュアンスの違う部分もあるかと思います。

ですが、
自社の利益ばかりを考え、偽装工作などに手を染めているニュースをたくさん耳にしている中で、
大手企業の社長さんが子供の未来を考え、自ら動かれている姿を耳にする事ができ温かい気持ちになりました。

千鳥屋のお菓子の見方も変わりそうです(*´∇`*)


Posted by カレンママ at 02:26│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。